So-net無料ブログ作成

レールのぶっちゅぅ~♂♀w♪ [エロエロ写真]

今朝は小田急南新宿で出勤鉄♪ ちょうどすぐ近くにレールを溶接したばかりの恥ずかしい所が丸出しになっていましたw

溶接.jpg

これだけ新しい溶接部分は中々お目にかかれません♪ ロングレールが世に出て久しいですが溶接方法はどれくらい進歩しているんでしょうか? この部分、レール本体に比べて〝盛り〟が目立ちます。車輪踏面が通った跡も広くなっています。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 6

としおちゃん

溶接の技術もあがったのかジョイント部分あんまり音がしなくなったね。
by としおちゃん (2017-05-30 11:35) 

ひだま

これはテルミット溶接やね(レール横のコブでわかる)。東海道珍幹線で現場溶接で多用されたが亀裂が続発し
一時はエンクローズドアーク溶接が主流になった時期があったけど
今は改良されており、大掛かりな設備がいらんので多用されてまんな。

最後のグラインダー仕上げの良し悪しで音が出たり出なかったり。
by ひだま (2017-05-30 22:46) 

お倒産

としおちゃん
確かに溶接が悪いと定尺レールと大差ない音がしてたもんな~
0系時代の珍幹線も独特のカランコロン音が出ていました。
by お倒産 (2017-05-31 16:26) 

お倒産

ひだまさん
名前は知ってたけどこれがテルミットなのね!
確かに珍幹線ではレールの亀裂と架線切れのトラブル頻発した時期があったね~ いずれにしても仕上げのグラインダー掛けが効いてくるでしょうね。
by お倒産 (2017-05-31 16:33) 

パノ

レール溶接の仕上げは、手作業での研磨、職人技が必要らしい。
by パノ (2017-05-31 18:54) 

お倒産

パノさん
やっぱりその辺で差が付くみたい。
by お倒産 (2017-06-01 20:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。